8月22日(日) 鯛ラバ

昨日も鯛ラバで出船しました。

昨日はお子さん5名にお魚を釣って頂き夏休みの思いで作りのミッションでスタートしました。

今回は全員が釣り初めてでリールの使い方結び方、誘い方などなど説明して出船しました。

あとは実戦で覚えて頂く事にしてまずは7mの浅場でロッドの持ち方、リールの操作や

使い方から底取、巻きスピードなどを実戦

実戦練習している時にいきなりお父さんが鯛をゲット

船釣り鯛ラバ初挑戦でいきなりでしたね。

その後、子供達も練習。

最初は底取がわからずラインが出ぱなしで重い重いと上がって来たのは3人分の鯛ラバを

釣って来たりでお祭り騒ぎで忙しく(笑)

操船は副船長に任せて船長は子供達の横でラインの監視役

アタリがあってもビックリして慌てて巻いたり、巻くのを辞めたりで中々針掛かりまで

行きません。

それでも魚が当たるとアタったと喜んでいる子供達

なんとか釣ってほしいものですが中々苦戦

そんな中で最初に釣れたのは良型のコチ

嬉しそうでした。

良型の鯛

凄く珍しい魚も釣れました。

ある意味、鯛を釣るより出会うのは難しい魚です。(サツオミシマ)

47㎝の鯛

54㎝の鯛 中々上がって来ず手がクタクタになってましたね。

でも上がって来た鯛を見てビックリしてましたね。

そんなこんなんで楽しい一日でした。

今回は大潮で潮の流れが早かった為、底取が難しく7〜15mの浅場や潮の流れの緩やかなポイント

でしか出来ませんでが魚のダイレクトな引きを体験して頂き夏休みのいい思い出ができたかな?

また船釣りがしたいと思ったらいつでも遊びに来て下さい。

お父さん方もお疲れ様でした。

本日はご乗船有難うございました。

またのご利用をお待ちしています。

コメントを残す